ついクリックしたくなるタイトルの作り方

起業のよく見るCMやポスターのキャッチコピーは短くてかっこいい!
だからコピーはパシ!っとそういうの、作らなくっちゃ~~と
思っている方が多いかもしれません。

でもよく思い出してみてください。

企業のCMやポスターは
何回も繰り返し、自分の前に現れてくるものです。
しかも映像を伴って!

車のCMでは広いドライブロードを颯爽と走っていたり
化粧品のCMでは美しい女優さんが毛穴のない肌を見せたり。


何回も繰り返し映像を伴いながらアピールできればいいのですが
ブログのタイトルや、見出しとしての1文は
文字だけでしかも一瞬が勝負のキャッチコピーになります。

ですから意識するのは 画像がなくても想像できること!

では
ドライブロードを颯爽と走っていたりや
女優さんが毛穴のない肌を見せたりは
何をさせたいという目的なのか
考えてみてください


これを買ったら自分もそうなっている姿を想像してしまう

ではないでしょうか。

自分もこの車に乗ってみたい
自分もあの女優さんのように少しでもきれいになりたい
そんな妄想をしてしまうから買ってみたくなるのです。

ですから
文字のみのキャッチコピーは

これを買ったら自分もそうなっている姿を想像してしまう

コピーを作る必要があります

たとえば
1 ぷよぷよお腹さんが
2 夏までに水着が着れるようになる
3 ダイエットレッスン

え?そうなるなら私も受けてみたい!と想像してしまう。
こんな風につくっていきます
よろしかったらやってみてください。

方眼ノート1DAYベーシック講座
講師派遣・問い合せ