読むほどにその人が好きになる文章とは?

ブログを書きたいけどネタがない時に
おススメなのが自分のプロフィールです。

そのお仕事にいたった経緯を
少しづつかいて連載していけば
3記事から長い人で数十記事になるでしょう。

ネタの宝庫でもあるし、
著作権は自分にある。
しかも
けっこうみんなが読んでくれてアクセスも上がるので
おススメです。

 

長いプロフィールの連載方法はこちら

こんなメールをいただきました

ブログにマイストーリー的にプロフィールを綴り始めましたが、
やはり投稿を躊躇してめちゃ時間かかったり、
反応が気になる。
続きに書くつもりの内容も、「続く」で一度切ってしまうと、
やはり書かない方がいいかな、とためらう。
ためらうところは、濁すなんてこともありかな、と考え中です

こんなこと人が読んで面白いのかなとか
逆にがっかりされたらどうしようとか
最後までちゃんと書けるのだろうかという
不安も、私はありました

でも人の物語を読んだら分かると思いますが
誰かのストーリー
いいえこれはもう
ヒストリーは
めっちゃ面白いと思いませんか?

そして読むほどにその人を好きになる
こんな人から習いたいって思えちゃう。
応援したいな。他の記事も読みたいなって思っちゃう。
書いて損はありません

時には
どうしても書けないことにぶつかるかもしれません

書けないことは書かなくてOK
もしも自分が講座で話すとしたら
知っておいて欲しいこと。
講座の原稿をつくるかのごとく
ブログに書いてみてはいかがでしょうか。

書くことは自分の癒しにもなります。
ぜひ書いてみてください

文章ドリルおためしダウンロード
あなたはどのタイプ?1分で文章チェック
講師派遣・問い合せ