自分の世界で文章を書いていると伝わらない理由

私の過去のイケてない話

私は10年ほど前、スクラップブッキングという
ペーパークラフトを趣味でやっていて
それでおこづかい稼ぎをしようと
していましたが泣かず飛ばず

そしてあるコンサルさんと出会い
運命が変わるのですが

そこでもまた迷走し・・・

「もう起業やめる!」って
泣きながら書いたブログが
まさかのいいね4000!

人生分からないものです。

 

ただ書いているだけよりも

 

でもこれって
ブログを書き続けていれば
誰にでも起こりえるミラクルなんです

ただ
私と同じように迷走している方がいらっしゃったら
私は
「こっちこっち!」
って言ってお手伝いができるんじゃないかなって
思ってます

その証拠に
いいね4000の後に始めた文章上達講座では
たくさんの喜びのメールが届いています

 

こんなにも、自分の文章が相手に伝わらないとは、
知りませんでした。
自分の世界で文章を書いている傾向があり、
略しているため相手には、伝わらないのですね。
勉強になりました。

 

添削を受ける前は
日々 なんとなく 誰に向かって書くとかも意識せず、
こんなのでいいのかな?
こんなの書いても読んでくれる人いないんじゃないかな?
ちょっと愚痴っぽくもなってたりして………
変えたいと思いながら変える方向も分かりませんでした。

受けた後は
目から鱗の事とか、いいところも悪いところも教えて頂き、
モヤが晴れたような気がします

意識して、文を書くというのができるようになりました。

一番変わったのは、
勢いだけで書いてしまって、
そのままアップしていたものが、

アップする前に、読み直して、
説明が足りない部分、
いらない部分などを、
客観視できて、
手直しできるようになったことです。

 

ブログは書いているし、
書くこと自体は
困ってないけれど、
いまひとつヒットしない、
いいねの数が少ないって感じてる人方が

★書くことに困らなくなって
★ヒットを連発して
★いいねの数がグンと増える

そんな体験を
あなたもしてみませんか?