長い文章と短い文章、ブログにはどちらがいい?

ブログを書きはじめると
ついつい長くなっちゃうんですよね~~

 

途中で
息切れしてないかちょっと心配

でも短くしか書けない、
長いのなんてとてもとてもという方もいらっしゃいます。

 

そもそも
長い文章、短い文章
どちらがいいのでしょうか

みなさんは
長いのと短いの、
どちらがお好きですか?

あっという間に読めて
スッキリ~~

長いけど
あれ、読んじゃった~~

どちらもOKではないでしょうか?

でも

あれ?もう終わっちゃったの?

とか

読んでいるうちに
分かんなくなっちゃった~~~

ていうのはNG

つまり

文章の良し悪しに
長い短いは関係ないんです!!

長くても短くても

ほっとして終わる
おもしろかった~って終わる
じ~~んとなる
誰かに話そう~~ってなる
今日からやってみよ!って思う

読者がそんな風に着地できるように
意識をすると
長くても短くても
「おもしろかった~~」になります


終わりよければすべて良し!

着地点を意識しましょう

参考になれば幸いです。