「短くまとめて言ってください」

短くまとめてくださいと言われたら?

短い時間で分かりやすく伝えることを要求されることがあります。
しかしついつい、しどろもどろになってしまったり
関係ないことをくどくど述べてしまうことがないでしょうか。
テストにも「簡潔に述べなさい」というのがよくあります

そもそも短く分かりやすくの基準は?

何文字でとか、何秒でとか、あったとしても
その通りに言うには準備がいるもの。
短すぎて分かりづらいのも意味がありません。
そもそも短いという基準はどこにあるのでしょうか

直談判したい社長と同じエレベーターに乗ったら?

日頃は直に話すことができない上司や社長。
エレベーターで二人になった
今がチャンス!
エレベーターが出口に着くまでの約30秒
これに「エレベーターピッチ」というシチュエーション名がついています。
千載一遇のチャンスが
何を言おうか考えているうちに
終わってしまうのはもったいない!

30秒でもっと聞かせてという話をするには?

これを手に入れたらだれでも
「その先聞かせて」と言われる話ができるようになります。
なぜなら「鉄板の型」を使うからです。

鉄板の型はこちらから手に入ります

方眼ノート1DAYベーシック講座
講師派遣・問い合せ