1文字だけで文章は変わる【は】

文章スタイリスト 鈴木あいです

文章は1文字だけで印象が変わります


美容院で髪を整えるように
文章もスタイルアップすることができます。
読みやすい文章を書く人が
何気なくやっている
重要なキーポイントをご紹介しています。

【は】にするか【が】にするか

日本語が簡単でないと
言われるゆえんですが、
文法的には合っているけれど
ニュアンスが変わる、
しかも、なしにしてもよい

というなんだか分からない特別ルールがあります。

例)
A 1文字だけで文章変わる

B 1文字だけで文章変わる

C 1文字だけで文章変わる

ABC、どれが響きましたか?

たった1文字に受け取ってもらいたいニュアンスを込める

正解はありません。
私の解釈ですが
Aは、文章そのものが変わるイメージ
Bは、あなたの文章が変わるイメージ
Cは、ラップ調とまでは行きませんが、面白いリズムを持っています。

【は】にするか【が】にするか
意外とそんなところに時間をかけて文章を書いています。
使いたい場所、受け取ってもらいたいイメージで
使い分けられるといいですね。

参考になれば幸いです。

髪の毛は月1でサロンに、文章は?

「多い」「はねる」「ふくらむ」「ボサボサ」「ぺちゃんこ」

どうしてもうまくいかない!そんな時は文章の美容室があったらいいなと思いませんか

美容院にいったみたいに文章がスッキリ」はこちら

あなたはどのタイプ?1分で文章チェック
方眼ノート1DAYベーシック講座
講師派遣・問い合せ