炎上させないで自分の意見を書く方法

権利として「言論の自由」が私たち日本人にはあります。
インターネットはいつでも個人の意見が発信ができます。
何かの強い想いを吐露したい時にも
誰かに聞いてほしい時にも便利なものです。
しかし、意図しない批判などはできたら避けたいものです

「世の中を切るコラム」を
もし書きたい時は以下の3点から書くと
平和に世の中に主張しやすくなります

  1. ・自分を含めた形で書く、
  2. ・敵をつくらない
  3. ・無害なものを敵にする

つまり
私はこう思うけどあなたはどう感じてもOKよというスタンスで書く
とよいでしょう
 
3年前に書いたコラムを掲載いたします

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日本が勝ち残るただ一つの方法】 
                             

総理大臣は誰でもいい。
私はそう考えている。

誰が政権をとっても
小さなスキャンダルを掘り返してひきずり降ろそうとする。
討議の時間の無駄、選挙での議会空白期、
それにかかる莫大な費用を考えると
ずっと同じ人がやっているのに越したことはない。

同じ政治家同志で
席の奪い合いに労力を注ぎ込む政治では
本当の国民の豊かさには結びつかないのは明らかだ。

かつての一億総中流時代。みな豊かだと思っていた時があった。
バブル期はたとえ弾けると分かっていても
日本人の多くは繁栄を謳歌したのである。
物価がゆるやかな上昇をする時、給料も上がっていく。
自分たちのことを考えても
ここ30年は、卵の値段、ランチの値段、
ほとんど変わっておらず、雑貨などは100円で買えるようになって
むしろ物価は安くなっているように感じるデフレスパイラル。
この打開策は中学校で習う。
デフレにはお金を刷って循環させること。
もっとお金を作ったらいい。

さらに狭い日本だけではなく、世界での循環を考えると
私は世界に誇れる日本文化、アニメに着目した。

ワンピースの1000円札、仮面ライダーの5000円札、
ブラックジャックの10000円札を発行したらどうだろう。
国内だけではなく海外のアニメファンまで
コレクションとして日本のお金を買い込み
日本の台所はかなり潤うはずだ。

そうしたらどこぞの国のようにこっそり武器を売って潤うのではなく
アニメという娯楽によって、のしあがった小さい島国は
地球全体に富と平和を分け与えることができるのではないだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


私はこう思うけどあなたはどう感じてもOKよというスタンスで書く
参考になれば幸いです

あなたはどのタイプ?1分で文章チェック
方眼ノート1DAYベーシック講座
講師派遣・問い合せ